【笑神様】NMB48梅山恋和は何期生?可愛いけど性格はどうなの?

芸能人

大阪・難波が拠点のNMB48のメンバーとして活躍されている梅山恋和(ココナ)さんが、9月19日の「笑神様は突然に・・・」に出演します。


梅山恋和さんは、見た目がすごく可愛いですが、名前も”ここな”と可愛いですよね。

最初、”恋和”をなんて読めばいいのか全く分かりませんでした。

それにしても、最近の名前の読み方は難読が多いですよね・・・(笑)


名前も見た目も愛らしい梅山恋和さんですが、

梅山恋和はNMB48の何期生?

梅山恋和は可愛いけど性格どうなの?


について調べてみることにしました。

スポンサードリンク

梅山恋和について

NMBホームページより

名前:梅山 恋和

愛称:ココナ

生年月日:2003年8月7日(18歳)
*2021年9月現在

出身地:大阪府

血液型:O型

身長:156.5cm

デビュー:2016年

事務所:Showtitle

現在、高校3年生である梅山恋和さん。

現役のJK・・・青春真っ盛りの年頃ではないでしょうか。

学業にアイドルと、毎日を多忙に過ごされているのではないかと思います。


デビューが2016年ということは、まだ中学生のときだったんですね。

中学生からアイドルという仕事を始めるなんて、私にはまったく想像ができません(笑)


私が中学生のときは、毎日、吹奏楽部の活動に明け暮れていました。

なので、当時の私には、中学生で仕事をするという概念はなく、働くのはまだまだ先の話だと思っていました。


梅山恋和さんは恋和という名前の由来について、

元は、『心が和む』からきていて、

みんなの心が和むような、癒せるような人になるように…との意味が込められてます!

『恋』にしたのは、あまり使われていないし女の子っぽくて可愛いからとのことです。

私も『恋和』という名前が可愛くてすっごく気に入っています~~(≧∇≦)

名前の由来のとおり人の心を和ませたり、笑顔で癒せる存在になりたいですぅっ!

NMBオフィシャルブログより

とブログに書かれていました。


”恋和”という名前には、ただ響きが可愛いだけでなく、ご家族の願いが込められていることがよく分かる素敵なエピソードですね。

梅山恋和さんも、”恋和”の名前の由来を意識して日々を過ごされているようなので、ご家族にとっては嬉しいことなのではないでしょうか。


梅山恋和さんは、黒髪ロングなので清楚な印象もありますが、元気な女の子のイメージも併せ持った魅力的な女の子という雰囲気が感じられますね。

その魅力を生かし、最近では女性ファッション誌でのモデルとしても活躍しています。

スポンサードリンク

梅山恋和はNMB48の何期生?

梅山恋和さんは、2016年6月にNMB5期生としてデビューしました。

NMB48に加入するきっかけについて、梅山恋和さんは、

お母さんが『一回オーディション受けてみる?』という感じで、アイドルになろうとしたわけではなくて、経験という感じで受けました。本気でアイドルを目指している子には申し訳ないなと思います

izaより

と話しています。


世の中にはアイドルになりたくてもなれない女の子が多い中で、梅山恋和さんは生まれ持った可愛らしい容姿と類いまれな才能があったんですね。

やはり女性にとっては、容姿が美しいのは憧れですよね。

まさに、梅山恋和さんは才色兼備という言葉がピッタリなのではないでしょうか。


なお、梅山恋和さんのキャッチフレーズは、

「恋のおまじない (ゴーゴーセブン!) ここで和んで (ここなー!) ありがとうございます。大阪府出身、中学1年生 12歳、ゴーゴーセブン、ここなこと梅山恋和です」

NMBオフィシャルブログより

だそうです。

中学生だったデビュー時の梅山恋和さんは、まだあどけなさが残る可愛らしい女の子ですね。

ぱっちり二重がとても印象的です。


NMB5期生としてデビュー後は、チームN研究生、チームN、チームBⅡを経て、みっくすじゅーすに所属しています。

今では、梅山恋和さんは、NMB48の次世代エースとして活躍の幅を広げています。

また、ファンからもソロセンターへの期待が高まっています。


梅山恋和さんご本人も、ソロセンターになることを目標として掲げています。

NMB48を卒業された山本彩加さんとWセンターを務めた経験はありますが、ソロセンターは未経験の梅山恋和さん。


ソロセンターを務められるのは、NMB48の中でもごく限られたトップアイドルしかなれません。

ぜひ、ソロセンターの目標を達成していただきたいですね。

梅山恋和は可愛いけど性格はどうなの?

梅山恋和さんは、メンバーやファンから「天使といえばココナたん」と言われるほど、天然でおっとりした性格の持ち主だそうです。

天然だからなのか、メンバーからはキョドキョドしていて何を考えているか分からないと思われているようです。


梅山恋和さんは、小さい頃から恥ずかしがり屋で人見知りの性格でした。

同期で入った山本彩加さんとは、最初の頃は全く話さなかったそうです。

梅山恋和さんは、研修生の頃にメンバーからウサギのモノマネをするように指示されましたが、恥ずかしすぎて泣き出してしまうほどの恥ずかしがり屋だったというエピソードもあります。


梅山恋和さんは、その天然でおっとりした性格で、”恋和”の名前の由来の通り周りの人の心を和ませたり癒している存在なのではないでしょうか。


私も小さいときはそうだったのですが、恥ずかしがり屋で人見知りな性格は、新しい環境や人に慣れるのがすごく大変だったと思います。

今では、梅山恋和さんは、バラエティ番組でも活躍するようになっていますし、恥ずかしがり屋で人見知りな性格を克服しつつあるのではないでしょうか。

きっとアイドルという環境と周りの人たちのサポートが、その性格を変えていったんだと思います。

そういった不思議キャラの一方で、ものすごく努力家の一面を持っているそうです。

元NMB48のメンバーである吉田朱里さんは、梅山恋和さんについて高く評価しています。

一人で自主練をしたり、SNSを毎日更新していたりと日々陰で努力をしているのに、その頑張っている感を表に全く出さない人だと感じていたそうです。


元々、素晴らしい容姿と性格を持っている梅山恋和さんですが、それに慢心せずに日々の研鑽を積み重ねている努力家ということが分かりますね。

女優やモデルという将来の夢とソロセンターの夢を叶えるために、周りの人が想像出来ないほどの努力をされているのではないでしょうか。


NMB48という環境を踏み台にして、自分をしっかりと持ち、自分の夢のために頑張っている人はカッコいいですよね。

そういった姿勢は好感が持てますし、応援したくなりますよね。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ファンやメンバーから「天使のようなココナたん」と呼ばれる梅山恋和(ココナ)さんは、NMB48の5期生で、次期エースとして勢いに乗っているアイドルです。


才色兼備という言葉に相応しい容姿と才能の持ち主ではありますが、自分の夢に向かって陰で頑張っている努力家でもあります。

そんな梅山恋和さんの今後の活躍から目が離せませんね。


ぜひ、ソロセンターを勝ち取ってください!

これからも応援しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
Keiをフォローする
~うりずんの風~新しい話題を風に乗せて

コメント

タイトルとURLをコピーしました