神田うのの盗まれた750万のピアスはどこの?過去の盗難被害は?

芸能人

タレントの神田うのさんが、スタッフにピアスを盗まれたと公表しました。

片方のピアスで約750万円の価値があるという、ものすごく高い品です。


神田うのさんは、過去にも窃盗被害にあっており、今回で二度目

どちらも神田うのさんの身近な人が犯行に及んでいるという、なんとも悲しい事件です。


そこで今回は

神田うのの盗まれたピアスはどんなの?

神田うのの過去の窃盗被害は?


について調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

神田うのについて

名前:神田 うの

本名:西村 うの(旧姓:神田)

生年月日:1975年3月28日(46歳)

              *2021年10月現在

出身地:神奈川県川崎市

血液型:O型

身長:169cm

デビュー年:1989年

事務所:個人事務所

出身校:白鵬女子高等学校

神田うのさんは、14歳のときにモデルとしてデビューしました。

現在は、女優やタレント活動の他にもデザイナーとしても活躍しており、自身のブランド「UNO KANDA」でバッグや財布などを販売しています。


2007年に日拓グループ代表取締役社長である西村拓郎さんと結婚しており、娘さんが一人います。

「結婚式が趣味」と公言し、過去に7回の結婚式を挙げています。


神田うのさんと言えば、空気が読めず非常識な言動から、過去には長い間「嫌いな芸能人ランキング」の常連だった記憶があります。

今ほど個性を大切にされない世の中だったので、バッシングもひどかったと思います。

スポンサードリンク

神田うのの盗まれたピアスはどんなの?

このピアスはお気に入りのようで、過去に何度も着けた写真をインスタにアップしています。

片方だけで約750万円、両方で約1500万円という驚きの価格。

このピアスは3カラットのダイヤモンドで作られた特注品なんだそう。


ちなみに、3カラットは0.6gです。

ダイアモンドと言えば4C(カラット・カラー・クラリティ(透明度)・カット)で価値が決まります。

神田うのさんのピアスは当然、最高級のグレードなのでしょう。


なお、現在コロナの影響で供給が減っており、ダイアモンドの価値が上昇傾向にあるようです。


このピアスが無くなった状況は

事件が起きたのは今年の7月6日です。神田さんが事務所でインスタグラム用にメークをするため身に着けていたジュエリーを外して机に置いたところ、しばらくするとピアスの片方がなくなっていたそうです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/12118d7631112763a9b5fd487ca49da5d3ab922c

となっており、家中をスタッフで探しましたが見付からず、被害届を出したそう。

そんな高いピアスを自分の目が届かない所に置いているなんて、やはり、お金持ちの感覚なのかもしれませんね。


盗んだ犯人は、神田うのさんのオフィシャル写真やSNSの動画などをアップする女性スタッフMさんだったそうです。

Mさんは、その他にも企画考案や宣伝アドバイザーまで務める、神田うのさんの身近な関係者でした。


事件後すぐにMさんは「来月いっぱいで辞めます」と申告。

それを不審に思った捜査関係者が事情聴取し、事件が発覚したようです。


Mさんはお金目的で犯行に及んでおり、盗んだ翌日にリサイクルショップで転売しています。

買い戻して今は神田うのさんの手元にピアスが戻ってきていますが、罪に問われるんだそう。

しかも、額が額なので、Mさんの実刑は免れないと言われています。


今回の窃盗事件に関して、神田うのさんは

私は人を信用しやすくて、今回このようなことになってしまいとても残念です。この件に関しましては全て赤坂警察署にお任せしております

https://news.yahoo.co.jp/articles/12118d7631112763a9b5fd487ca49da5d3ab922c?page=2

とコメントしています。


信頼された人から裏切られるなんて、精神的に辛いと思います。

早く神田うのさんが元気になってくれるといいですね。

スポンサードリンク

神田うのの過去の窃盗被害は?

今回のピアス事件と合わせて、二度の窃盗被害に遭っている神田うのさん。


前回は、2012年から2014年にかけてベビーシッターに1300万円相当のバッグや貴金属を盗まれたそう。

あくまで下取り価格が1300万円であって、購入金額は3000万円ほどでした。


エルメスやルイ・ヴィトン、シャネルなど、誰にでも分かるような高級ブランドを盗まれたんだとか。

なお、自身のブランドである「UNO KANDA」は何一つ盗まれなかったそうで、それはそれで悲しいですよね。


当時、ベビーシッターは4人いたそうです。

その中でも、神田うのさんが特別信頼していた人が犯人だったそうで、

「(犯人のベビーシッターは)『他の方が怪しいわね』って言ってたんです。一番信頼していた方だったのでそれを信じちゃって。一緒にお酒を飲んだりもした」

https://news.goo.ne.jp/article/thetv/entertainment/thetv-193583.htm

と話しています。


この窃盗事件にあったとき、ショックを受けているにも関わらず、色々と話したことで世間からは自慢していると大バッシングを受けてしまいました。

神田うのさんは、夫や娘にまで迷惑をかけてしまうと深く反省し、自分を変えると決意したんだとか。


この事件で深く傷ついた神田うのさんですが、傷が癒えたと思った頃に再度ピアスが盗まれるという被害に遭ってしまいました。

この二つの事件の犯人は、どちらも神田うのさんにとって相当信頼していたスタッフ

スタッフがいないと仕事が回らないと思いますが、やはり信じすぎるのも問題ですね。


流石に、今回の事件で神田うのさんはスタッフとの関係を改めるかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。


神田うのさんは、今回で2回目の窃盗被害に遭っています。

どちらの事件の犯人も、神田うのさんが信頼していたスタッフでした。

神田うのさんの人を信じすぎる性格が原因となってしまったようです。


もう二度と神田うのさんが窃盗被害に遭われないことをお祈りしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
Keiをフォローする
~うりずんの風~新しい話題を風に乗せて

コメント

タイトルとURLをコピーしました