ミスティーンの歴代グランプリは誰?石川花の可愛すぎる画像まとめ!

芸能人

ミス・ティーン・ジャパンの決勝大会が2021年10月10日に行われました。

7524人の頂点のグランプリに輝いたのは、北海道出身の石川花(はんな)さん14歳。

しかも、協賛社による「ディー・アップ賞」も受賞という2冠を達成しています。


14歳とは思えない大人っぽい顔立ちとスタイルで、完成度の高い美しさをもった石川花さん

長いまつげと白い肌が自慢」と女性には羨ましい要素を持っています。


また、歴代のグランプリに輝いた方たちは誰だったのでしょうか。


そこで今回は

ミスティーンの歴代グランプリは誰?

2022グランプリ石川花のプロフィールは?


について調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

ミス・ティーン・ジャパンについて

ミス・ティーン・ジャパンは、2011年から毎年開催されています。

この大会は、日本大会ミス・ユニバース・ジャパンの妹版大会とミス・ティーンUSAの姉妹大会という位置づけです。

開催年の翌年が大会名に付くので、今年の2021年に開催された大会名は「2022ミス・ティーン・ジャパン」となります。


応募資格は、昨年まで13歳以上17歳以下でしたが、今年から13 歳~19 歳に変更となりました。

求める人物像として、

・日本、世界にポジティブな影響を与えたい!
・同世代の友達の輪を広げたい!
・ファッションや文化に興味がある!

https://miss-teen-japan.com/

となっています。


まずは書類審査を行い、その後は地方予選会・地方大会を経てファイナル大会へと進むことが出来ます。

地方大会は、札幌・東京・名古屋・大阪・福岡の5会場で行われます。


受賞者は、テレビや雑誌、イベントなどに参加することが出来ます。

また、グランプリには副賞として賞金50万円とハワイへのペア旅行がもらえます。

歴代グランプリ

歴代グランプリに輝いた方たちは、モデルや俳優などの活動をしているようです。

ミス・ティーン・ジャパンは、”学業優先”の方針を掲げているので、高学歴の方も多いです。


2012年 坂口 莉果子(さかぐち りかこ)さん

2013年 トラウデン 直美(とらうでん なおみ)さん

2014年 美音(みおん)さん

2015年 坂本 澪香(さかもと みおか)さん

2016年 東田 真琴(ひがしだ まこと)さん

2017年 糸瀬 七葉(いとせ ななは)さん

2018年 佐藤 梨紗子(さとう りさこ)さん

2019年 宮部 のぞみ(みやべ のぞみ)さん

2020年 酒井 唯菜(さかい ゆいな)さん

2021年 鈴木 爽(すずき あきら)さん

スポンサードリンク

2022グランプリ石川花のプロフィール

名前:石川 花(いしかわ はんな)

生年月日:2007年8月3日(14歳)
     *2021年10月現在

出身地:北海道札幌市

身長/体重:163cm/44kg

3サイズ:B80/W60/H80

 

花(はんな)という名前は、「海外でも通用するように」という願いをこめてご両親から付けられたそうです。

石川花さんは顔立ちがハーフっぽいので、もしかしたら外国人の親なのかもしれません。


石川花さんは、いつも笑顔でポジティブな性格とのこと。

オシャレに興味があり、服をリメイクすることが好きなんだそうです。

お兄さんがおり、お兄さんの服をリメイクすることもあるんだとか。


在学中学などの情報はなく、現在はSNSもしていないようです。


石川花さんは、憧れの存在としてモデルやタレントとして活躍するローラさんを挙げています。

今後の目標については、

「もっと大きいランウェーを歩いたり、バラエティーに出てみたい。トーク番組とか。今緊張しているんですけど、お調子者なところがあるので、(そういう部分も)みせたいです。好きな番組は(日本テレビ系)『しゃべくり007』とか」

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202110100000723.html

と話しており、ファッション雑誌の表紙も飾ってみたいとのこと。


ゆくゆくは上京して芸能活動をしていきそうですね。

ミス・ティーン・ジャパンでは、テレビや雑誌、イベントへの参加を斡旋してくれるようなので、今後は露出が増えてくるのではないでしょうか。

大会の翌日に、「めざましテレビ」と「ヒルナンデス!」に早速出演されています。

石川花の美しすぎる画像(まとめ)

石川花さんは、似ている芸能人に関して

「恐れ多いのですが、友達から橋本環奈さんに一回似てると言われたことがあります。あとは髪が長かったころに中条あやみさんに似てると言われたことがあります」

https://www.chunichi.co.jp/amp/article/345380

と話しています。


SNS上では、橋本環奈さんの上位互換とも言われています。

これから石川花さんがどのように進化していくのか楽しみですよね。


それよりも、中2で「恐れ多い」という言葉がすっと出てくることに驚きます

頭も良いのではないかと思います。

過去のミス・ティーン・ジャパン入賞者は早大や慶応大出身の方もいるので、石川花さんも一流大卒の学歴になるかもしれませんね。


では、石川花さんの画像をまとめていきたいと思います。



https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202110100000723.html

今回の大会で2冠を達成しており、参加者の中で断トツの可愛さと言えるのではないでしょうか。

泣き顔も美しい・・・。

本当に、14歳とは思えない大人っぽい美しい顔立ちをされていますよね。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。


石川花さんは、2022ミス・ティーン・ジャパンのグランプリに輝きました。

14歳とは思えない完成度の高い美しさを持っています。

歴代のグランプリ受賞者は、モデルや俳優として活躍している方が多いので、石川花さんもそういった活動をされていくと思われます。


石川花さんの今後の活躍に注目ですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
Keiをフォローする
~うりずんの風~新しい話題を風に乗せて

コメント

タイトルとURLをコピーしました