【牛宮城】ヒカル・宮迫の共同経営の焼肉屋は撤退?今後が気になる!

芸能人

ヒカルさんと宮迫博之さんが共同経営している焼肉屋「牛宮城」ですが、事前の準備不足が発覚。

当初は10月のオープン予定でしたが、無期限延期となってしまいました。


無期限延期となってしまったことで、宮迫博之さんが謝罪動画をアップしたところ、批判が相次ぎました。

そこで、牛宮城に関する宮迫博之さんへの批判を払拭するため、ヒカルさんが2021年10月8日に動画をアップしました。

この動画はヒカルさんの独断でのアップということでした。


ヒカルさんは、大人の事情で詳しいことは言えないが、宮迫博之さんだけが悪いというわけではないとコメント。

宮迫さんと不仲になったわけでもなく、マイナスの感情も抱いていないと円満をアピールしていました。

しかし、牛宮城のプロジェクトは難航し、撤退の可能性もあると報告。


そこで今回は、

ヒカル・宮迫の共同経営の焼肉屋は撤退?

牛宮城の今後はどうなる?

について調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

オープン延期決定後の流れ

ヒカルさんと宮迫博之さんが共同経営する焼肉屋「牛宮城」は、渋谷のど真ん中に10月1日にオープン予定でした。

メニューの監修は、2年待ちの焼肉屋「クロッサムモリタ」のオーナー森田隼人シェフに依頼。

料理への期待が非常に高まっていました。


オープン直前の9月下旬に、ヒカルさんと宮迫博之さんは試食会を開催。

料理のクオリティがあまりにも悪く、ヒカルさんは表情を曇らせ「ほんとにこれ粗悪店ですよ」と酷評

その結果、オープンは無期限延期となってしまいました。

料理担当は宮迫チームだったため、宮迫博之さんは牛宮城の無期限延期に関しての謝罪動画をアップ。

動画では、自分の甘さが今回の事態を引き起こしたとし、謝罪をされていました。

宮迫博之さんは、謝罪動画内でどうにかしますと宣言していました。

一体、「牛宮城」はどうなってしまうのでしょうか。

ヒカル・宮迫の共同経営の焼肉屋は撤退?

https://www.youtube.com/watch?v=X3DoE0HRbIU

宮迫博之さんの謝罪動画が大きな批判の的となってしまっため、弁明のためにヒカルさんは独断で動画をアップ

宮迫博之さん一人が悪いわけではなく自分も悪いし、自分たちの関係は悪くなっていないと円満をアピールをしていました。


SNSでは、「ヤラセでは?」と言われていた牛宮城の試食会の動画

しかし、ヒカルさんはガチだと説明しました。

ヒカルさんは炎上商法が得意と言われているYoutuberなので、ヤラセは当然の疑いですよね。


今回の騒動の原因は、宮迫博之さんが信頼していた人にほとんど任せてしまったために起きたとのこと。

その人物のことをヒカルさんも認識しており、信用していたとコメントしました。


信頼できる料理のプロに任せていたと宮迫博之さんは謝罪動画で説明していました。

ヒカルさんが言う「宮迫博之さんが信頼していた人」とは、宮迫さんが言う「信頼できる料理のプロ」だと思われます。


しかし、その料理のプロは、焼肉屋に関してはド素人だった模様。

試食会後に、焼肉屋に詳しい人に牛宮城に来てもらったところ、他にも多くの問題点が発覚してしまったそうです。

最早、味を良くすればいいという問題では済まなくなっているようです。


試食会の動画をアップしてから、一週間以上経ってアップしたヒカルさんの今回の動画。

しかし、ヒカルさんの話では事態はほとんど進展していないことが伺えます。

良いクオリティーのものができないと判断したら、撤退も考えてます」という話まで飛び出しました。


試食会の時には、冷蔵庫が稼働していなかったことが原因で、肉の品質を著しく落としてしまったことが問題に上がっていました。

店舗の内装はヒカルさんが絶賛するものでしたが、バックヤードの設備に大きな欠陥でもあったのでしょうか。


牛宮城は居抜き物件と言われていますが、調べたところ「おだいどこ はなれ」や「焼肉 蔵元」が入っていた場所です。

おそらく、牛宮城が入る前は蔵元だったと思われます。

同じ焼肉屋であるにも関わらず、そんなに大きな問題があったのでしょうか。


居抜き物件は、設備がそのままなので出店しやすいメリットがある一方で、老朽化などで設備に不具合が出る可能性も高いリスクもあります。

おそらく、宮迫博之さんが信頼していた人だけの問題ではないと推測されます。


それに、簡単に人を信用してはいけないのではないでしょうか。

人に頼む以上、いつ裏切られるか分かりませんし、自分でも確認が必要だと思います。

小さな会社とかで、経理担当に売り上げを盗まれて逃げられた話もよく聞きますし、大事なことはしっかりと自分で確認しないと後が大変ですよね。


どうやら、牛宮城に起きている問題は一筋縄ではいかなさそうです。

一週間経っても問題の進展が見られないので、撤退の可能性は高いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

牛宮城の今後はどうなる?

「牛宮城」は、関連動画の再生回数もかなり多くなっているので、世間の関心が高いプロジェクトだと言えると思います。

オープンを期待している人も多い中で、「牛宮城」はこのままお蔵入りとなってしまうのでしょうか。


動画内の二人の話を見る限り、ヒカルさんも宮迫博之さんも、想像以上の飲食経営の難しさだったようです。

しかし、数ある業界の中で飲食店の経営は一番難しいとも言われており、綿密な事前準備が必要だったと思います。

宮迫博之さんだけでなく、ヒカルさんも考えが甘かったのかなという印象を受けました。


森田隼人シェフの協力を仰げたのだから、店舗運営に関しても最初から焼肉屋のプロにコンサルを依頼したら良かったのではないかと思ってしまいます。

焼肉屋は身近な存在だったがゆえに、大丈夫という慢心があったのかもしれませんね。


ヒカルさんは動画で、大人の事情があり、真実を全て話すことが出来ないので察して欲しいとコメント。

大人の事情という言葉が妙に引っ掛かります。

宮迫博之さんが信頼していた人に関することだと思われますが、複雑な事情があるようですね。


牛宮城プロジェクトには、大きな壁が立ちはだかっているようです。

今後に関してはまだ明確になっておらず、継続か撤退かさえも結論が出ていません

しかし、場所代だけでも毎月200万以上の出費があるわけですから、なるべく早く進退の判断をした方が良いのではないでしょうか。


仮に継続だったとしても、スタッフや設備の大幅な変更を余儀なくされそうです。

最早、年内のオープンは絶望的と言えるのではないでしょうか。


撤退をしたら、あの有名画家に描いてもらった絵や彫り物はどうなるのでしょうか。

あれを売れば、2ヵ月くらいの家賃は払えるかもしれませんが・・・。


色々気になってしまう牛宮城プロジェクトですよね。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。


オープン延期となった牛宮城ですが、大きな問題が続発し、継続か撤退かという結論さえ出ていない状況です。

いかに飲食店の経営が難しいかということがよく分かる事象なのではないでしょうか。


今後の牛宮城の動向が気になりますね

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
Keiをフォローする
~うりずんの風~新しい話題を風に乗せて

コメント

タイトルとURLをコピーしました