松田リマの虎者(トラジャ)の殺陣がヤバイ!柔軟性が人間離れしている!?

芸能人

女優の松田リマさんが、2021年9月30日放送の「THE突破ファイル」に出演されます。

可愛らしい顔立ちの松田リマさんは、数々のドラマや映画などで活躍しています。


松田リマさんの代表作と言えば、2020年に放送されたウルトラマンZのヒロイン役として有名で、柔軟性を活かしたアクションが話題となりました。

その得意なアクションを活かして、ジャニーズのTravis Japanが主演を務める舞台「虎者 NINJAPAN」(トラジャ)にも出演されています。


トラジャでは、松田リマさんは華麗な殺陣を披露し、ジャニオタからも高評価を受けています。

殺陣(”さつじん”、もしくは、”たて”)は、舞台や演劇などでの素手素足もしくは武器を用いた演技のことです。

時代劇でよく見かける1対多数の日本刀を使った立ち回りがまさに殺陣です。


松田リマさんは、人間離れした柔軟性をインスタをはじめとするSNSにアップをし、話題となっています。

その柔軟性は殺陣にも活かされており、一体どこで身に付けたのでしょうか。


そこで、今回は

松田リマは殺陣が得意って本当?(動画あり)

松田リマの身体が軟らかい理由は?

について調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

松田リマについて

名前:松田 リマ

本名:非公開

生年月日:1994年1月6日
     *2021年9月現在27歳

出身地:群馬県

血液型:AB型

身長:163㎝

3サイズ:B78㎝ W58㎝ H86㎝

デビュー:2012年

事務所:BOX CORPORATION

出身校:非公表

旧芸名は、片貝樹(かたがいいつき)でした。

2016年1月に事務所を移籍する際に、今の芸名である松田リマに変更されています。


本名は非公表ですが、旧芸名である片貝樹が本名という噂もあります。

片貝という名字は、群馬県に多い名前なんだそうです。

さらに、群馬には片貝という地名もあります。


松田リマさんの名前がハーフのように感じますが、その真偽は不明です。

顔立ちから、ハーフっぽさはあまり感じないと思いますが、真相はどうなのでしょうか。


松田リマさんには、8歳年下の妹がいます。

妹さんは、中学時代にバスケをやっていたそうで、中学最後の試合には応援に駆けつけていました。

また、時々2人で会っているようなので、姉妹仲はとても良いことが分かります。


可愛らしい松田リマさんですが、変人気質があるようです。

変なことをするのが大好きと公言しています。

これはAB型特有の性質ではないでしょうか。


私もAB型なのですが、変と思われることに喜びを感じる部分が確かにあります。

変人と言われると、自分を認めてもらえるようで、安心できるというか。

自分=変人というのが自分の中にあるんですよね。


だから、松田リマさんが言う、「変なことをするのが大好き」というのは何となく分かります。

この感覚は、AB型にしか分からない部分かもしれません。

スポンサードリンク

松田リマは殺陣が得意って本当?(動画あり)

公式プロフィールには、「殺陣習得中」と記載されています。

まだ、完全に習得されていないようですが、出演作品には殺陣を使ったアクションをしています。


2019年から毎年公演している、ジャニーズのTravis Japanが主演を務める舞台「虎者 NINJAPAN(トラジャ)」 では、松田リマさんはカゲロウ役として出演。

柔軟性を活かした舞うような殺陣を存分に披露しており、その迫力が凄まじいんだとか。

トラジャのPVでは一瞬しか映っていませんが、松田リマさんの華麗な動きが分かるかと思います。


また、NHKの時代ドラマ「風の市兵衛」においても、役作りのために殺陣の稽古に励んでいたことをツイッターに公表していました。


殺陣の稽古では、着付けや礼儀作法など、武士道精神から学びます。

殺陣では、「 礼に始まり、礼に終わる」という心を大事にしているそうです。

実技としては、足運びや刀の構え方、斬り方や斬られ方を学んでいくそうです。


時代劇などで見かける、殺陣。

次から次へと敵を倒していく姿は、かっこよくて見とれてしまいますよね。


松田リマさんは、殺陣の他にもアクションでは必須の前方・後方転回、側転も特技として挙げられています。

ここまでアクションをこなせる女優も珍しいのではないでしょうか。

松田リマの身体が軟らかい理由は?

松田リマさんはスポーツ少女だったようです。

水泳を7年間、そして、高校の3年間は新体操部に所属していました。


松田リマさんは、群馬県で非常に有名な選手だったようです。

県大会では優勝経験を持ち、関東大会では8位入賞という輝かしい成績を残しています。


群馬県は新体操が盛んな地域。

群馬県の中学校は、新体操の女子部員数が日本一多いところなんだそうです。

そんな環境の中、高校から始めて県大会優勝できるなんて、松田リマさんは才能もあったんですね。


7年やっていた水泳も柔軟性が大事な競技ですので、新体操を始める前から柔軟性があったと思われます。

そして、新体操の3年間で、人間離れした軟らかさを手に入れたのではないでしょうか。


松田リマさんは、身体の軟らかさが分かる写真や動画をインスタなどに時々アップされています。

「ウルトラマンZ」で共演した黒木ひかりさんは、話しながら柔軟をこなしありえない体勢になっていた松田リマさんに度肝を抜かされたそう。

もしかしてこれも、「変なことをするのが大好き」な松田リマさんの行動の一つだったのでしょうか・・・。


年齢を重ねるほど、柔軟性は大事になってくるそうです。

私は絶望的なほど身体がかたいので、どうやったら軟らかくなるのか教えてもらいたいです。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。


松田さんは持ち前の柔軟性で、ドラマや舞台でアクション女優として活躍されています

この軟らかさの理由は、高校時代の新体操の経験からでした。

現在は、殺陣をマスターするために稽古にも励んでいるようです。


「変なことをすることが大好き」な典型的なAB型の松田リマさん。

これからの活躍が楽しみですね。


応援しています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人
Keiをフォローする
~うりずんの風~新しい話題を風に乗せて

コメント

タイトルとURLをコピーしました