福原愛が青森大学の客員准教授に就任した背景は?講義では世界で活躍した自身の経験を伝える内容に!

スポーツ

卓球元日本女子代表の福原愛さんが、青森大学の客員准教授に就任しました。

教壇に立って、世界で活躍した経験を活かし国際交流や国際コミュニケーションを学生たちに教えていくそうです。

客員准教授に就任した背景や担当する講義の内容についてまとめています。

スポンサードリンク

福原愛が青森大学の客員准教授に就任した背景は?

福原愛さんは、2021年11月1日付で青森大学の客員准教授に就任し、4日に大学で辞令交付式が行われました。

福原愛さんと言えば、青森大学の運営母体である学校法人青森山田学園青森山田中学校青森山田高校と出身なので、青森大学が委嘱したのは自然の流れでしょう。

今回就任した背景は、

  1. 青森大学の話題作り
  2. 福原愛の青森県内では絶大な人気だから
  3. 福原愛が青森大学の系列校出身だから

が挙げられるのではないでしょうか。

青森山田中・高で技術を磨き、2012年ロンドン五輪の女子団体で銀、16年リオデジャネイロ五輪で銅メダルを獲得した福原さん。青森山田学園の岡島成行理事長から委嘱状を受け取ると、「青森は6年間過ごしたとても大事な場所。自分が学んだことを伝え、少しでも恩返しできたら」と話した。

ヤフーニュース:「福原愛さん、青森大で教壇に 「恩返しを」客員准教授に就任」

今までの功績が認められ、中高と過ごした思い出深い地である青森で教授として活躍できるのは、福原愛さんの喜びもひとしおではないでしょうか。

理由1:青森大学の話題作り

青森大学は、以前から有名人を客員教授として招き入れたり、学生として入学させたりして話題性をつくってきた大学として地元では有名です。

大学関係者は「過去には登山家の野口健氏を大学院に、青森市出身の元プロボクサー畑山隆則氏を大学に入学させたほか、元TBSアナウンサーでジャーナリストの見城美枝子氏を教授として迎え、当時はかなり話題になった」と話す。

東スポweb:「不倫疑惑も〝地元〟では相変わらず人気者 福原愛さん青森大学客員准教授就任」

今回、福原愛さんが客員准教授に就任したのも、話題作りと見て間違いないでしょう。

私立大学は、少子化の影響で学生数を確保するのが非常に厳しいと言われています。

福原愛さんを客員准教授にすれば、学生数を確保するための話題としては十分効果があると大学側が判断したのでしょう。

理由2:福原愛は青森県内では絶大な人気だから

福原愛さんは、青森県では地元の高校に通っていた卓球のアイドルというイメージがかなり強いそう。

大学関係者は、

「青森県内での福原さんの人気ぶりは不倫の報道を上回るほど。県内の高校に通っていた卓球のアイドルというイメージがかなり強く、不倫の話はどこへ行った?という感じ。青森大学は私立大学ということもあり、入学者数が減少傾向にある中で学生を確保するために、あの手この手で対策を考えている」

とコメントしています。

福原愛さんはスキャンダル報道もあり世間的にはイメージダウンという印象がありますが、青森県民にとっては昔と変わらず「卓球の愛ちゃん」という印象なんですね。

青森県民にとって、卓球のアイドルである福原愛さんが地元青森の大学で教壇に立つとなったら、青森大学の入学希望者が増える可能性は十分にあり得るのかもしれません。

理由3:福原愛が青森大学の系列校の出身だから

前述しましたが、青森大学の系列校である福原愛さんは青森山田中学・高校の出身です。

系列校出身で世界的にも活躍した人となると、青森大学にとって大きなプラスになると考えられます。

卓球元日本代表の福原愛さんが、青森山田学園に障害がある人でも楽しめる卓球台を贈りまし同日は福原さんが代表の会社「omusubi」が東京五輪の卓球台を手掛けた三英(東京)と共同製作した、車いすや小さな子どもでも楽しめる楕円(だえん)形型の卓球台を、青森山田学園と青森市に1台ずつ寄贈した。

デーリー青森:「福原愛さん、青森大で教壇に 「恩返しを」客員准教授に就任」

母校の運営団体である青森山田学園に自身がデザインした卓球台を寄贈することで、福原愛さんも世間的にもアピール出来ますし、青森大学と利害が一致したのかもしれません。

福原愛さんのイメージアップに繋がるといいですね。

スポンサードリンク

福原愛が担当する講義の内容は?

福原愛さんは、客員准教授として国際交流や国際コミュニケーションを教えていく予定と言われています。

世界で活躍した卓球での経験と中国での滞在経験をベースに講義をしていくようです。

国際コミュニケーションについて年に数回、講義するという。任期は22年3月31日まで。同大によると「卓球で注目されながら、国際的な活躍をされた方。グローバルな人間育成の強化につなげたい」と起用の理由を説明した。五輪を含め、多数の国際舞台を経験。中国リーグに参戦したこともある。そんな経験を講義で伝えていくことになりそうだ。

日刊スポーツ:「福原愛さん、青森大の客員准教授に 国際コミュニケーションについて講義」

本人が直接学生を指導するほか、オンラインでの授業も想定する。講義の具体的な内容や日程は検討中。

毎日新聞:「福原愛さん、青森大客員准教授に 世界での経験伝える」

福原愛さんは自身の経験を元にした講義内容となるので、教養科目で教壇に立つのではないでしょうか。

既に秋学期が始まっていまし、年に数回と書かれていますので通しでの講義ではないと思われます。

誰かの講義にゲストという形で行うのか、公開講座で行っていくのかもしれませんね。

まだ、講義内容の詳細や講義日程などの情報は青森大学側から発表されていません。

青森大学が考える国際交流は?

青森大学では海外の国際交流機関・教育機関との連携をに力を入れているようです。

これは、急速に進む世界的規模のグローバル化に伴うものなんだそう。

青森大学は、中国の大学と連携しています。

青森大学は2019年12月に中国5大学を訪問し、山東財経大学と斉魯工業大学にて提携に関する基本合意を交わし締結した。山東師範大学、山東建築大学、北京信息科学技術大学とも友好な話し合いを行い、今後の協力を約束した。

青森大学公式サイト

青森大学の公式サイトに書かれている国際交流から考えると、中国滞在の経歴を持つ福原愛さんにはぴったりかもしれませんね。

その他、ベトナムの大学とも交流を持っており、交換留学制度もあるようです。

福原愛が海外に与える影響力は?

福原愛さんが客員准教授に就任したというニュースは、中国や台湾でも報道されたそうです。

ニュースは中国でもすぐに報じられ、中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」でも話題となった。コメントの多くは、非常に好意的なものだった。福原愛さんは中国では今なお高い人気と知名度を持ち、不倫問題については今ではほぼ不問に付されいる。

SAKISIRU:「福原愛さん青森大客員准教授就任:日中のネット世論の落差」

中国のニュースサイト「人民網」で「日本前乒乓球选手福原爱获聘青森大学客座副教授(元卓球選手の福原愛が青森大学客員准教授に就任)」というタイトルで報道されています。

青森大学の客員准教授に就任したことで、中国の大学にも影響を与えていく可能性もあるかもしれませんね。

一方で福原愛さんが以前に住んでいた台湾は、

この件が台湾にも伝わり、現地メディアの自由時報が「不倫により離婚した福原愛は、東京五輪の解説や中国メディアのインタビューを務めたのを除き低調な状態が続いていたが、今回新たな発展の方向性が生まれた」と報じたことを紹介。台湾のネットユーザーからは「准教授?不倫の経験でも教えるのか」「彼女の第2の故郷は中国じゃないのか」「日本人はこの件についてどう考えているのか」といったコメントが寄せられたと伝えた。

エキサイトニュース:「福原愛さんが大学の准教授に、台湾の反応は?―華字メディア」

という反応を示しているようです。

台湾のニュースサイト「蘋果新聞網(蘋果日報)」で、「福原愛現身了!受聘成為大學客座副教授 「跟大家分享我的經歷」(福原愛登場!大学客員准教授に就任「私の経験を伝えていきたい」)」というタイトルで報道されています。

良い意味でも悪い意味でも、福原愛さんは世界的に影響力があるのは間違いなさそうです。

スポンサードリンク

福原愛の客員准教授就任で、来年の参院選に出馬?

福原愛さんが、来年の参院選に出馬するという噂も出ています。

もし出馬が本当なら、今回の客員准教授という肩書は大きいかもしれません。

根強いファンが多い青森県から出馬する可能性が高いのではないでしょうか。

  

福原は中高時代に青森山田の知名度を高めた功労者。福原が開店休業状態の今、大学側が恩返しの意味を込めて手を差し伸べたというのが現実でしょう。一方、一部の関係筋からは、福原が来年の参議院に出馬するのではないかという話も漏れ聞こえてきます。その場合、〝青森大学客員准教授〟の肩書はかなり有効。また、卓球を介して中国との強いパイプを持つ福原は、議員としても重要視されるはずです。

エキサイトニュース:「福原愛が政界入り!? 准教授就任は“出馬フラグ”なのか…」

福原愛さんは、中国語も堪能ですし、中国版ツイッターである「微博(ウェイボー)」のアカウントでは積極的に発信しています。

日中関係は決して良いとは言えませんので、福原愛さんが間に入ると日中関係が好転するかもしれませんね。

福原愛さんは卓球のTリーグのアンバサダーや琉球アスティーダ社外取締役を務めて、卓球界では大きな影響力を持っていると言っても過言ではないでしょう。

福原愛さんは、スキャンダル後に東京オリンピックの解説で活動を復帰したものの、未だに世間からは冷たい反応が多いのも事実。

来年までにイメージアップをはかるのは非常に厳しいのが現実かもしれません。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。


福原愛さんは、出身校の青森山田中学・高校の系列校である青森大学の客員准教授に就任しました。

国際交流や国際コミュニケーションをテーマに講義を行っていく予定で、教壇に立ったりオンラインで授業を行っていくそうです。

福原愛さんの世界で活躍した卓球での経験と中国での滞在経験をベースにした授業内容にしていくと言われています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
Keiをフォローする
~うりずんの風~新しい話題を風に乗せて

コメント

タイトルとURLをコピーしました