山崎まさよしのユーモアセンスがやばい。面白エピソードが気になる!

アーティスト

シンガーソングライターの山崎まさよしさんが、9月21日のヒルナンデス!に出演されます。


山崎まさよしさんのヒット曲と言えば、”One more time,One more chance”や、SMAPがカバーした”セロリ”ではないでしょうか。

特に、セロリはあの人気アイドルグループだったSMAPがカバーしたことで、山崎まさよしさんの知名度が一気に上がった曲です。

あの独特な声は、クセが強いので好き嫌いが分かれるようですが、一度聴いたら耳に残りますし、私個人としては好きです。


シンガーソングライターだけでなく、実は俳優としても活躍されている、マルチな才能を持った山崎まさよしさん。

バラエティやトーク番組に出演することもあり、そのユーモアセンスも素晴らしく、面白い性格の人として度々話題となります。

実は、2020年にデビュー25周年を迎えている山崎まさよしさんですが、どんな方なのか気になりますよね。


そこで今回は、

山崎まさよしの年収は?

山崎まさよしの面白エピソードは?


について調べてみることにしました。

スポンサードリンク

山崎まさよしについて

https://www.office-augusta.com/yama/biography

名前:山崎まさよし

本名:山崎 将義

生年月日:1971年12月23日(49歳)
     *2021年9月現在

出身地:滋賀県大津市

血液型:A型

身長:176cm

デビュー:1995年

事務所:オフィスオーガスター

出身校:山口県立防府西高校

家族:妻、子2人

8歳のときに、滋賀県から山口県防府市へ移り、そこで友達作りのために太鼓を始めたそう。

本格的な音楽活動を始めたのは中学からで、当時はドラムを担当しており、多くのバンドから引っ張りだこの存在だったそうです。


太鼓とドラムは確かに叩くという意味では同じだと思いますが、ドラムは手と足をバラバラに動かさなければならないので、すごい難しそうなイメージがあります。

私は中学時代は吹奏楽部でトロンボーンを担当していましたが、ポップスの曲を演奏するときに、打楽器担当の子がドラムを叩いていた姿を尊敬の眼差しで見ていました。


山崎まさよしさんはドラムを中学のときにマスターし、多くのバンドを掛け持ちする人気の存在だったのは納得してしまいます。

ドラマーは、ベースと共にリズムを刻む大黒柱的存在ですし、一人で様々な楽器を演奏する姿はカッコいいですよね。


高校卒業後は、昼間は仕事をし、夜はライブハウスでライブ活動を行うという二重の生活をしばらく送られていたそうです。


山崎まさよしさんが、シンガーソングライターの道を歩むことになったのは、当時通っていたライブハウスのマスターから、ライトニン・ホプキンスの曲を勧められたことがきっかけとなったそうです。

アメリカを代表するブルースのミュージシャンであるライトニン・ホプキンスの音楽を聞いたところ、山崎まさよしさんは強い衝撃を受けたようです。

当時、音楽の方向性に悩んでいた山崎まさよしさんにとっては、ライトニン・ホプキンスの音楽との出会いが運命を左右した出来事だったと言っても過言ではないでしょうか。


山崎まさよしさんは、ギターの弾き語りをされるイメージが強いと思います。

しかし実際は、マルチプレイヤーでドラム以外にも鍵盤やベースなどの様々な楽器を演奏されます。


レコーディングでは、作品によって様々な楽器を自ら演奏することもあり、音作りに対して強いこだわりがあるそうです。

レコーディング作業は、自宅で一人で全て行うことも多いそうです。

楽器の演奏を習得するのは簡単なことではないですし、レコーディングを行うには様々な機械や高性能のPCも必要だと思います。


山崎まさよしさんは、音楽にたくさんの情熱を注ぎ、様々な技術や知識を貪欲に取り入れているのでしょう。

大好きな音楽が人生の一部なのではないでしょうか。


自分の人生をかけてまで没頭できることがある人は、世の中にそこまでいないのではないかと思います。

そういったことが出来るからこそ、シンガーソングライターとして成功されたのではないかと思います。

一つのことに自分の情熱を注げる方はカッコいいですよね。

スポンサードリンク

山崎まさよしの年収は?

https://www.office-augusta.com/yama/discography

残念ながら、山崎まさよしさんの年収が分かる情報はありませんでした。

年収は1億円以上という噂もあるようですが、その真偽は不明です。


今はなくなってしまいましたが、2005年まであった長者番付(高額納税者公示制度)では、2003年の歌手部門で山崎まさよしさんは48位にランクイン。

納税額2402万円から推定される所得が7200万円だったそうです。


職業柄、毎年安定した年収ではないとは思いますが、年収1億円以上を稼いでいても何ら不思議ではないですよね。

ヒット曲もありますので、少なからず印税もあるかと思います。


山崎まさよしさんは、シンガーソングライターとしてだけではなく、俳優としても活躍しており、ドラマや映画、CM、そして、バラエティ番組にも出演されている多才な方なので、かなりの年収を稼いでいるのは間違いなさそうです。

自分の才能で、お金を稼げる方はすごいですよね。

そんな才能があることが、とても羨ましいです。

山崎まさよしの面白エピソードは?

https://www.oricon.co.jp/news/80187/photo/1/

山崎まさよしさんは、デビュー時の面白エピソードがあります。

レコード会社「キティ・レコード」の歌手オーディションを受けるつもりが、間違って映画製作会社「キティ・フィルム」俳優のオーディションを受けてしまいました

しかも、間違いに気付いたのは、最終審査の直前だったそう。


この最終審査の場には、偶然にも「キティ・レコード」の音楽プロデューサーが審査員として参加していました。

そのプロデューサーが山崎まさよしさんの才能を高く評価したため、結果的には、「キティ・レコード」と契約することとなりました。


山崎まさよしさんは、天然ボケなのでしょうか。

間違えて俳優のオーディションを受けていたにも関わらず、結果的にレコード会社と契約できるなんて、やはり才能だけでなく運も持っていますね。

それにしても、俳優のオーディションで最終審査まで残れるなんて・・・山崎まさよしさんは天性の多彩な才能の持ち主ということがよく分かります。


山崎まさよしさんは、アーティストとしてたくさんの楽曲を世の中に生み出しています。

音楽を作る上で必要となるのは、感受性の豊かさだったり、想像力の豊かさだと思います。

それらの才能が、山崎まさよしさんの音楽一つ一つに反映されているのではないでしょうか。


山崎まさよしさんは、巧みな話術の持ち主でもあり、バラエティ番組では存分にその話術を披露してくださいます。


「ダウンタウンなう」の「本音ではしご酒」に出演された際、山崎まさよしさんとダウンタウンさんとの絡みがとても面白く、大きな話題となりました。

番組では、山崎まさよしさんが名曲「One more time, One more chance」の生歌を披露し、歌詞を「これ以上〜……飲めない!」とアレンジ。

これには、共演者から総ツッコミを受けており、山崎まさよしさんのずば抜けたユーモアセンスが際立っていました。


また、山崎まさよしさんは、酒好きでも有名なようで、

僕が酒飲みなのはけっこう有名なんですよ(笑)。家でも外でも飲みます。音楽やっていると、お酒って付きものみたいなところがあるんです。打ち上げまでセットでライブというか、打ち上げがないとライブが終わった気にならない。中には絡み酒っぽい人もいるけれど、それもセット。打ち上げのために音楽をやってる……こんなこと言ったらプロモーターとかに「ばかやろう!」って言われそうだけど。でもやっぱり、仕事が終わったあとの1杯は格別ですよね。あの充実した酒の味は忘れられません。曲を作っているときとか、できあがったものを聴きながら飲んだりね。何か理由を作って作業を早く終わらせて飲むようなこともありますし。

https://natalie.mu/music/pp/grandkirin01/page/2

自他共に認める、無類の酒好きのようです。

自宅のレコーディング部屋には、お酒を常備しているほど。

https://youtu.be/Utfd-Q9-VuI

仕事終わりの一杯が格別という気持ちはよく分かります。

特に、大きな仕事とか大変な仕事が終わった後は、お酒が飲みたくなる気持ちになりますよね。

そういったときに飲むお酒は、とてもおいしいです。


どうやら、そのお酒が縁で今の奥さんと出会ったそうです。

2010年3月に結婚し、9歳年下の奥さんだそう。


山崎まさよしさんが通っていた小料理屋で働いていた方が、今の奥さんだったそうです。

小料理屋で働いていたので、奥さんはとても料理上手。

山崎まさよしさんは、「さんまのまんま」に出演する際に、奥さんが作られたぬか漬けを持参したこともありました。


『BUNGO -日本文学シネマ-』劇場公開記念イベントに山崎まさよしさんが舞台挨拶をされた際、左手薬指に結婚指輪をはめて登場。

監督が、その結婚指輪を「いつまでするの?」とイジったところ、山崎まさよしさんは「金属疲労を起こすまではしようかな…」ととぼけて、恥ずかしそうに左手をポケットに入れたというエピソードもありました。

もちろん今でも、山崎まさよしさんの左手には指輪がはめられています。


また、最近のトーク番組などで、奥さんのことを「可愛くてしょうがない」とか、「可愛いから浮気はしない」と語っていました。

不倫の話をよく聞く世の中ですが、山崎まさよしさんの奥さんに関するエピソードを聞くと、奥さんのことが好きで好きでしょうがないということが伝わってきます。


結婚後も変わらずずっとパートナーのことを一途に想える人って、逆にすごいなと思います。

私もそんな素敵なパートナーに出会いたいですね。


結婚をして大好きな人のそばにいることで、山崎まさよしさん自身に大きな影響を与えいると思います。

おそらく、自身の音楽のエッセンスの一つになっているのではないでしょうか。


現在は、長男と長女の二人の子どもにも恵まれ、幸せな家庭を築いている山崎まさよしさん。

山崎まさよしさんの長男は、ライブにも登場したことがありますし、長女をイメージして曲を作ったこともあります。


山崎まさよしさんにとって家族はかけがえのない存在なのではないでしょうか。

なお、山崎まさよしさんの奥さんは、一般人のため、正確な情報がほとんどありませんでした。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

シンガーソングライター、そして俳優としても活躍している多彩な才能を持った山崎まさよしさん。

そして、トークセンスも抜群で、バラエティ番組などではその面白いトークで話題となる、ユーモアな性格の持ち主でもあります。


これからも素敵な音楽を作っていってくださいね。

応援しています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アーティスト
Keiをフォローする
~うりずんの風~新しい話題を風に乗せて

コメント

タイトルとURLをコピーしました