バレンタインにおすすめ!旅行とスイーツが同時に楽しめる!【JR四国】

グルメ

バレンタインに旅行をと思っている人もいるのではないでしょうか。

せっかく旅行に行くなら思い出に残るような珍しいものを用意して、相手を喜ばせたいですよね。


JR四国の観光列車で、2月に旅行とスイーツを同時に楽しめるプランが発売されています。

最近話題の観光列車で旅を楽しみながら、バレンタインにぴったりなスイーツを味わえる一度に二度おいしいプランです。

バレンタインのサプライズにぴったりではないでしょうか。


バレンタインの企画としてカップルにはもちろんおすすめですが、女子会にも使えること間違いなしです


そこで今回は

JR四国のスイーツが楽しめる観光列車は何?

観光列車でスイーツを楽しめるプランはどんな内容?


について調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

JR四国のスイーツが楽しめる観光列車は?

JR四国の観光列車「四国まんなか千年ものがたり」でスイーツを楽しめる特別列車が運行されます

「四国まんなか千年ものがたり」は、香川県の多度津駅と徳島県の大歩危駅を結んでおり、基本的に金・土・日・月曜日と祝日に運行しています。


観光列車内でスイーツを楽しめる特別企画「スイーツ紀行」は、毎年2月限定の企画となります。


「四国まんなか千年ものがたり」のコンセプトは、

その昔、徳島の人々は桃の節句になると、お弁当を持って近くの山や浜へ出かけて1日を過ごす「遊山」を楽しんでいました。緑豊かな山の自然や心地よい波の音を聞きながら食べるお弁当は、より一層美味しく感じられたそうです。
観光、行楽、遠足とは少し異なる情緒的な響きの小旅行「遊山」。「四国まんなか千年ものがたり」は、歴史に思いを馳せて、野や山に遊びに出かける大人の洒落た小旅行を気軽に楽しめる本格的な観光列車です。

https://www.jr-shikoku.co.jp/sennenmonogatari/concept/index.html

となっています。

車内では、美しい景色を楽しみながら地元食材を使用した料理に舌鼓を打つことでしょう。

地酒やおつまみ、工芸品なども用意され、香川と徳島をとことん楽しめる観光列車です。


JR四国の観光列車はどれも非常に人気が高く、一度は乗ってみたいと思う人も多いはず。

大歩危小歩危は2億年かけて作られた渓谷で、国の天然記念物及び名勝に指定されている、四国有数の絶景スポットです。

大歩危には温泉がありますので、一泊旅行で楽しむのも良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

観光列車でスイーツを楽しめるプランの詳細は?(動画あり)

四国まんなか千年ものがたりの食事を担当している「資生堂パーラー神椿」と「日本料理 味匠藤本」の料理を同時に楽しむことが出来るのも魅力の一つ

普段は、「神椿」の料理は多度津駅→大歩危駅の行程で、「藤本」の料理は大歩危駅→多度津駅の行程でしか食べれません。

今回の特別列車「スイーツ紀行」では、スイーツを「資生堂パーラー神椿」が、特製和軽食を「日本料理 味匠藤本」が担当しています。


「資生堂パーラー神椿」は、香川県にある金刀比羅宮の階段の途中にあるカフェレストラン。

金刀比羅宮参拝のオアシス的な存在として利用する人も多いそうです。


一方、「日本料理 味匠藤本」は、徳島県の日本料理店です。

和にこだわらず洋の技法も取り入れ、様々な調理法や演出で楽しませてくれるそうです。


今回の「スイーツ紀行」のテーマは、「四国のいちご」。

四国には、4県それぞれ自慢のいちごがあり、それぞれの特徴を上手に活かしたスイーツを楽しめるそうです。

撮影用のディスプレイスイーツも用意されるので、豪華な映えるスイーツ写真をカメラに収めることが出来ます

https://news.ksb.co.jp/article/14469273


スイーツは重箱に詰められ、特製和軽食は「四国まんなか千年ものがたり」のオリジナル遊山箱に詰められ提供されるとのこと。

https://www.jr-eki.com/tour/brand/1-P81

(写真は過去のものなので、実際の料理とは異なるかもしれません。)


スイーツディスプレイの豪華な雰囲気も良いですが、重箱に詰められたスイーツも上品で素敵で、目では二度楽しめますね。

今回のプランでは、四国4県のイチゴを使ったショートケーキやマカロン、パフェなどを食べることができます。

イチゴ好きにはたまらない企画ではないでしょうか。

スポンサードリンク

四国まんなか千年ものがたりの切符の予約方法は?

https://news.ksb.co.jp/article/14469273

四国まんなか千年ものがたりは、事前に予約が必要です。

今回の特別企画「スイーツ紀行」は、2022年2月11日(金)・12日(土)・13日(日)・19日(土)・20日(日)・23日(水)・26日(土)・27日(日)の計8日間のみの限定です。

値段は、大人一人17,000円です。


行程は次の通りです。

多度津(10:18)-善通寺(10:26)-琴平(10:48)-大歩危(12:48)
もしくは
大歩危(14:21)ー多度津(17:14)

一日2便で、各便の店員は46名です。


つまり、チャンスは16回。

バレンタインの素敵な思い出にいかがでしょうか。

予約はコチラから。

まとめ

いかがでしたでしょうか。


観光列車で旅行とスイーツを同時に楽しめる2月限定プランがJR四国から発売されました。

「四国まんなか千年ものがたり スイーツ紀行」は、いつもとは一味違う思い出に残るようなことをしたいと思う人におすすめです。

特別なバレンタインになること間違いなしではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
Keiをフォローする
~うりずんの風~新しい話題を風に乗せて

コメント

タイトルとURLをコピーしました