台湾の定番ごはん魯肉飯(ルーローハン)のレシピと大阪の人気店3選。

グルメ

台湾の定番料理の一つ、ルーローハンは日本人にとっても人気の台湾料理の一つ。

実は、台湾人にとってはおふくろの味とも言われています。


豚肉を八角などの香辛料がきいた甘辛いタレでとろとろに煮込み、白米の上にかけて食べる料理です。

ルーローハンは、最も日本で有名な「台湾版丼もの」と言っても過言ではないのでしょうか。

豚肉のこってりした脂と、甘辛い煮汁がしみたルーローハンは絶品ですよね。


そんなルーローハンを家で作ってみたいから、レシピを知りたいと思う方もいらっしゃるかもしれません。

また、台湾には行けないので、お店で美味しいルーローハンを食べたいと思っている方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は、

ルーローハンのおいしいレシピは?

大阪のルーローハンの人気店3選は?


について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ルーローハンとは?

ルーローハンの甘辛い独特の風味のタレは、 醤油、酒、砂糖などの調味料をブレンドし、そこにニンニクやショウガ、八角などのスパイスを入れます。

そして、豚バラ肉とともに煮込み、煮汁ごと白米にかけます。

トッピングとして、高菜や味付け玉子、もやし炒めなどの具材を添えるのが、一般的なルーローハンです。


ルーローハンは台湾庶民の味

台湾の多くの食堂や屋台での定番メニューですが、南北で若干作り方が異なります。


南部では、豚肉を細かく刻まずに、肉塊のままご飯に乗せることが多いです。

一方、北部では、豚肉は細かく刻むか、そぼろ状の肉を使います。


ルーローハンの漢字は、魯肉飯または滷肉飯と書きます。


本来の表記は滷肉飯でしたが、日本の中華街に伝わったときに、魯肉飯と表記されるようになりました。

日本では「滷」は常用漢字ではなかったため、中国語で全く同じ発音の「魯」が当て字として使われたためです。

今では魯肉飯の表記が台湾に逆輸入され、日本人観光客が集まる人気の夜市では、魯肉飯と表記するところも多いです。


私は、本場のルーローハンを食べたことがありますが、とても食べやすくて美味しかったです。

台湾料理の多くに八角が使われており、日本と比べると八角が効いているのが特徴です。

あの八角の香りを嗅ぐと、台湾を思い出してしまいます。


コロナが落ち着いたらまた台湾に行きたいですね。

台湾は食事がとても美味しく、屋台は物価が安いので気軽に食べ歩きが出来ます。

ルーローハンのおいしいレシピ

ルーローハンは、おうちでも簡単に作れることを知っていましたか?

五香粉(ウーシャンフェン)が用意できれば、すぐに作れます。

五香粉(ウーシャンフェン)とは?

五香粉は、中国の代表的なミックススパイスです。

花椒(または山椒)、クローブ、シナモンの3種類と、スターアニス、フェンネル、ちんぴのうち2種類を使用し、合計5種類を混ぜるのが一般的な配合となります。


小さいスーパーだと手に入れにくいかもしれませんが、カルディのような世界中の食材を扱うお店や大きなスーパーで入手することができます。

ルーローハンの簡単レシピ

本来ならば、豚バラ肉のブロックを使うのですが、私は小間切れなどの安い豚肉を使って作ります。

10分あれば出来てしまう、気軽に作れる超簡単レシピです。

<材料 2人分>

 豚肉(小間切れなど) 200g
 片栗粉 大さじ1/2
 ごま油 小さじ2 
 
●タレ
 醤油 小さじ2
 砂糖 大さじ1
 オイスターソース 小さじ1と1/2
 にんにく(チューブ) 小さじ1/2
 しょうが(チューブ) 小さじ1/2
 水 50ml

 五香粉 小さじ1/2
 白米 適量

●お好みで
 小松菜やチンゲンサイなどの青菜、ゆで卵など
 いりごまをかけても◎

<作り方>

  1. 豚肉を食べやすい大きさに切り、全体的に片栗粉をまんべんなくまぶす。
  2. フライパンにごま油を入れて熱し、豚肉を炒める。
  3. 少し赤みが残っているくらいで、タレの調味料を入れて、とろみがつくまで熱したら五香粉を入れて混ぜる。
  4. 白米の上に乗せ、お好みの具材を乗せて完成。


豚肉に片栗粉をまぶすことで、タレがトロトロになります。


小間切れなどの安い豚肉でも十分に美味しいルーローハンを作ることができです。

節約メニューの一つに加えてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

大阪のルーローハンの人気店3選

好呷(ホージャー)

松屋町にある、テイクアウトもできる台湾料理店。

屋台風のお店で、ルーローハン以外にも、台湾風唐揚げやタピオカミルクも楽しめます。

台湾夜市の味が気軽に楽しめます。

アクセス

好呷(ホージャー)

 所在地 〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内2-6-33
 アクセス 大阪メトロ長堀鶴見緑地線 松屋町駅より徒歩7分
 営業時間 12:00-21:00
 定休日 なし
 *新型コロナウイルスの関係で、営業時間が変更になっている可能性があります

真怡記(しんたいぎ)

老舗の庶民派の中華料理店で、台湾料理と広東料理が食べられます。

1階にはカウンターとテーブル席が、2階には座敷席もあります。

ランチセットもあり、多くのビジネスマンの行きつけのお店でもあります。

真怡記(しんたいぎ)

 所在地 〒 550-0004 大阪府大阪市西区靱本町1-16-20
 アクセス 大阪メトロ御堂筋線 本町駅より徒歩7分
      大阪メトロ四つ橋線 肥後橋駅より徒歩10分
      大阪メトロ中央線 阿波座駅より徒歩13分
 営業時間 11:30~14:00(L.O)
      17:30~21:45(L.O)
 定休日 日曜日
  *新型コロナウイルスの関係で、営業時間が変更になっている可能性があります

台湾・中華料理 故郷(クーシャン)

創業54年の超老舗中華料理店ですが、2021年にリニューアルされました。

地元民に愛される町中華です。

メニューが豊富で、様々な台湾料理を食べることができます。

台湾・中華料理 故郷 (クーシャン)

 所在地 〒553-0006 大阪府大阪市福島区吉野1-21-2
 アクセス 大阪メトロ千日前線 野田阪神駅より徒歩3分
      JR 野田駅より徒歩8分
 営業時間 11:30~14:00(L.O13:45)【通常時11:30~14:00】
      17:00~20:00(L.O19:00)【通常時17:00~22:00】
 定休日 木曜日
 

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ルーローハンは家でも簡単に作れます。

台湾が恋しくなったら、ぜひ、近場でルーローハンを楽しみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
Keiをフォローする
~うりずんの風~新しい話題を風に乗せて

コメント

タイトルとURLをコピーしました